すずかけサロン倉吉Blog

すずかけサロンというのはガン患者とその家族の集いです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
癌の再発 今度はリンパです
 私の癌が8月6日広島原爆記念日に厚生病院で癌の再発宣告を受けました。
きっかけは6日朝早く血痰が沢山出ました。すぐに厚生病院外来外科で診察をして頂きct造影剤検査をして頂きました。結果は気管支の二股辺りにリンパ線に転移が見つかりそれが気管支を押し上げて穴があいて気管支の中に入り肺から痰が出る時に傷つけて血が混ざると説明を受けました。
そして7日放射線科でお話をして頂きました。 手術は出来ない 薬治療も出来ない
残されたのは放射線治療だといわれてお願いいたしました。8月13日最終打ち合わせ
17日入院して放射線治療を受けます。

前回の肺癌治療は20年3月26日退院でした。その間油断して頑張りすぎたのかなーと反省をしてます。
今回も前回同様に頑張って癌退治に頑張ります 皆様応援よろしくお願い致します。
| - | 15:00 | comments(33) | trackbacks(0) | pookmark |
枇杷酒を作ってみました。
 

抽出液を作っておこう。

7b537d52.JPG枇杷の種を焼酎に漬けました。後数日で食せるようです。

抽出液を作っておこう。
☆ 葉をきれいに洗い、細かく切る。ガラス瓶にいれ、ホワイトリカをひたひたになるまで入れておく。3週間で出来上がり。枇杷葉が手元にない方、また 体の場所によっては使いやすい。脱脂綿に含ませて患部に当てる。
江戸時代には枇杷茶を売り歩く商売もあった。
(^-^)枇杷の木は根の先から花や木の天辺まで全部薬用です。
★ 根は煮物のお鍋に入れてコトコト煮ると薬になります。肉や魚や野菜を煮る時一緒に煮るといいですね。 ★ 幹は皮を剥いで チューチュー汁を吸うと良い。 ★ 種は非常に薬になる。種は成分が凝集されているので食べ過ぎないように。1日に2個ぐらいが限度です。★ 花も食べれます。残りはアルコール漬けにしましょう。★ 初夏に実る枇杷の実は必ず1度は食べよう。
| - | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
枇杷を焼酎に漬けます。
 沢山の枇杷を友人から頂きました。早速に種を取り出し種の茶色の皮を剥いて白い種を出します。これも大変な作業ですが健康の為に良いことはしてみようと思いました。白い種をショワイトリカーにつけて2ヶ月くらいで頂けます。毎日1粒だけ食しましょう、2粒は過ぎるようです。
癌手術から今年で2年目を迎えますが体調も良く副作用も穏やかになりました。これも気候も有りましょうが日にちと皆さんの支えを頂き病院のご指導 家族の理解サプリメント等のお陰です。
| - | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
枇杷温泉を作ろう
 ◆“杷温泉を作ろう
☆ 葉を沢山用意する。これは若葉でも茎でも根でも何でも構いません。小さめに切り大きな鍋に沢山入れ水をたっぷり入れてコトコト煮出します。濃いほどいい湯ができます。熱と時間をかければ、沢山のエキスが抽出されます。コーヒー色の風呂が出来れば最高。体の表皮全体からエキスが吸収されます。
| - | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
枇杷の知識 枇杷のことを掲載してみます。
 

枇杷の知識.  枇杷のことを掲載してみます。

思い立ったが吉日. その昔、中国では、べての病気を枇杷の葉に頼っていた時代がある。 ... 枇杷の木は常緑樹で一年中濃い大きな葉っ ぱを ... 根本を正すのが枇杷療法。 いやな人、面倒がり、3日坊主または健康な人は止めましょう。 .

その昔、中国では、すべての病気を枇杷の葉に頼っていた時代がある。枇杷の木があると、病人たちが「その葉っぱをください!」「私にもください・・・」と集まってきて、しまいには長い行列ができたと言われる。そんなことから枇杷の木があると「ろくでもない病人ばかりが集まってきて、縁起が悪い!」・・・と心の狭い人たちは考え,枇杷の木を植えることを嫌い,“縁起の悪い木となったのである。今でもそのような馬鹿らしい御幣担ぎに出会う。また、反対に、家を買ったなら, 屋敷の東南の地に必ず枇杷の木を植えるという地方もある。枇杷の木は常緑樹で一年中濃い大きな葉っぱを実らせてくれる。ほうっておけばどんどんはびこる。ということは、土地の養分をどんどん吸い取っている。したがって他の作物に栄養がいかないという弊害もある。これだけでも枇杷葉は魔物なのである。..

| - | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
幸せは健康で働き遊び楽しい毎日を過せる事
 

幸せは健康で働き遊び楽しい毎日を過せる事

今日この頃毎日幸せで働き遊び仲間と会話して大きな声でお腹から笑い楽しい時間をすごさせて頂いています。先週はゴールデンウイークも野山を山菜取りでゆっくり歩きですが皆さんに案内していただき気を使って頂いて恐縮ですが快く遊んでいただきました。今週は会合が続きますが毎日違う笑顔懐かしい笑顔を沢山お会いできましたしまだまだ出会います。友人、知人、お客様、親類、家族、どなたも私を見て拍手そしてよかったねと握手もさせていただき嬉しい毎日です。中にはわざわざ私の頭の髪の毛を触り引っ張って確認されています。まだまだ本来の調子にはなってませんが手足も随分感触が良く回復も順調みたいですが油断はしないように毎回検査のために病院へも行っていますし プロポリスとメシマコブを毎日欠かさず飲んでいます。人それぞれですが自分を信じて明るく前向きに暮らします。そうすれば必ず病気は回復して前以上に良くなると思います。

| - | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1年に1回は 健康診断をしましょう。
 5月7日 先日木曜日にすずかけサロンが開催されまし私は13時からの会合がずれ込んで14時40分くらいに参加させて頂きましたが参加者さんは8〜10名くらいでした お話は世間話に花が咲きにぎやかな雰囲気でした。私は途中に中座させていただき3階の病棟へ行きました 実は私の大切な方が連休前に緊急入院されたと聞き気が気でなくすずかけサロンへ不義理させて頂きました。友人は元気よく疲れが出たようでしたがこの際徹底的に検査をすると言われてました。私も少し安心しました。
皆さん声を大きく申します 必ず1年に1回は健康診断をして下さい。そうすれば少しの時間と少しのお金と少しの心配で済みます。お願い致します。
| - | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
5月7日は すずかけサロン開催日です 
 5月6日 いよいよ最後になりました。思ったより楽しいゴールデンウイークでした。
3日はアクシデントが有りましたがお陰でアブラメを知ることが出来ました。翌日別の友人と同じコースへ行き昨日より先に向かいましたがあちこちにアブラメが芽を出していました先日よりは少ないですが沢山山から頂きました。夕ご飯はアブラメ竹の子入りの混ぜご飯を頂きましたが少しアブラメが多すぎて油くさく少し失敗でしたが美味しく頂きました。

さて明日7日は14時から すずかけサロン の開催日です 場所 厚生病院2階です
今身内で自身が ガンで悩んでおられる方は是非参加をして同じ悩みを共有して少しの時間ですが心豊かにそして心を強く持ち病気に立ちむかって打ち勝つ何かを感じて楽しい時間を過されては如何ですか 居間までお出での皆さん是非明るくお会いしましょう。お待ちします。感謝
| - | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明後日が肺癌手術から1年2ヶ月 こんなに元気になりました
 53日朝から山菜取りに友人に案内されてまた友達の友達に紹介されて凄いメンバーさんになりました。目的はアブラメの苗木を取りそれから本番のアブラメをとりに連れて行って頂きました。私の健康を考えて控えめなコースでしたが私はヒーヒーゼーゼーでしたが何とか皆さんについて行けました 収穫は沢山取れました量は20cm*30cm*20cmくらいが6袋くらいでした。私自身アブラメの木を知らなかったが教えていただき次々に木を見つけて3人で忙しく収穫です。途中アクシデントが発生いたしました。それはアブラメの木が高い為にロープで呼んでとりましたが木の幹が12〜3cmでしたがロープで呼んで引っ張った時に幹が折れて私の額頭を直撃でした初めは何が起きたのか分からなく眼鏡は壊れる頭と額が非常に痛く大きな怪我をしたと勘違いしてみんなに迷惑を掛けるーと思いつつ友人にどうなってますかと恐る恐るたずねると7〜8cmのたんこぶが出来てるよと言われ血は出てないですかと再度聞きましたが答えは同じでも痛いし恥ずかしいしポシェットからデジカメを出して友人に記念撮影をして頂きましたが余りにも悲惨で醜い顔ですのでブログ掲載はいたしません。それでも暫くして収穫に励みながら次の木を探しては取りの繰り返しでした 昼に近づきおにぎりを3人で食べて帰路に着きました。明日はどんなスケジュウルを組むか未だ未定ですが。今日は退屈から開放されて楽しい時間をすごしました。午後は眼鏡を直していただき 東郷の足湯へ今帰りました。

感謝感謝

| - | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
藤井輝明先生の公演を聞いて [今を生きる]
4月22日 
ホテルセントパレスで藤井先生の公演をお聞きしました。先生のお名前は知らなかったですがお顔はテレビ新聞等で知識が有りました。2年間鳥取県に在住されてたそうです中部の学校にも機会があるごとに公演されてるそうです。
2歳の時にお顔の海綿状血管種という病気にかかられたお話しを聞きました。100万人に一人の割合で発症する良性の腫瘍だそうです。原因は何かは未だ解明されていないそうです。
血管種を抱えて。両親のこと。入学初日からのいじめ。両親とともに全力投球。襲い掛かる不安の中で。就職は金融関係の道を目指して入社試験を受けるもことごとく不採用。化け物は雇えない。運命の出会い。初仕事は顔の手術。等々まだまだ続く先生のお話で印象に残ったのは 
人間には何等かの役割があり病気にも役割りがあるといわれました。本当に深い言葉だと思いました。 
若い方に医療を担って欲しい地域の医療は真剣に考えて欲しい 地域のお世話を目指して欲しい 生きる力をだして欲しい。家で塞ぎ込まないように沢山の人と出会い話の中へ入っていこう 人生は必ず光が輝くことがある 人生に絶望はない周りの人が喜んでもらうよ用に頑張る 人はいい所だらけだ 愛の一言を話しかける まとまりがつかない文になりましたが。
感動をいたしました。また機会があれば何度でも先生のお話は聞きたい。感謝感謝

次回のすずかけサロンで話題になると思います。是非参加下さい開催日は5月7日です
| - | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE